2010年08月26日

情報収集・処理・保存 (2010summer)

twitterを始めて丸一年を迎えた。今週はtwitterを起点とする飲み会や出会いが複数あり、再度twitterの素晴らしさを感じることができた。


この1年はWebから様々な情報が流れてくるようになり、その処理にはいろいろ試行錯誤している。今の自分がどんな情報処理を行っているかを整理するため、ざっくり書き出してみることにした。人によっては何が何だかわからないかもしれませんが、興味あれば参考にしてください。ちなみに環境は主にMac OS 10.6 (Snow Leopard)とiPhone (iOS 4)です。


[情報の保存]

一部の例外を除き、少しでも「これはとっておきたい」と思ったものはEvernote(プレミアム会員)に保存。iPhoneではFastEverで入力、閲覧はあまりしないが、するときは公式かEgretlist。主にタグを使って情報管理を行っている。形式は主にテキストとWebクリップで、写真や音声ファイルはあまりない。

Macbookを購入したので、できるだけ持ち歩いてEvernoteにメモっていきたい。ただ、ワイヤレスキーボードを買ってiPhoneを用いるという案も有力なので、近日中に検討。とにかく、情報はできるだけEvernoteに集約する。散逸するとなくなる。

例外として、論文はMendeley Desktopで管理、論文ファイルはDropboxに保存している。大きめのしっかりした書類ファイルは、Dropboxに保存(逆に単なるメモは必ずEvernoteに保存する)。スケジュールはiCalで一応管理しているが、しっかり管理するほど予定があるわけではないので適当で済んでいる。

[情報収集・処理]

・twitter
様々な情報を入手。特に経済(学)に関する話題を多く得ている。あとは日々のおもしろい話題。気になったものは、時間が無いときは一旦ふぁぼっておいた上で、Evernoteへ。最近はふぁぼりが再び積み上がっている。閲覧はPCからはHootsuite、iPhoneではOsfoora、公式、TweetListを使用。

・RSS (Google Reader使用)
気に入ったブログを登録。経済・労働系の話題が中心。気が向いたときにリストを晒す予定。一読して気に入ったものはEvernoteへ。閲覧はPCからはGruml、iPhoneではByline (無料版)を使用。

・日経電子版
なんだかんだで、一般経済ニュースはここから得ている。気になったらEvernoteにコピペ。(Webクリップが使い物にならないので、なんとかしてほしい…。)生活に関する話題も貴重だったりする。

・書籍雑誌
ちょこちょこ読んでいる。気になったところのスキャン/撮影はしたいが、ものが足りないので今のところしていない。Scansnapほしいですね。これも基本的に経済系のものを見ているが、ここでは他の分野に手を出したほうが有益なのかもしれない。


書き出してみていかにWebから情報を得ているかを実感した。しかし、情報の波を泳いでみると、直接人から得られる情報がとても貴重だと実感する。そういう機会は大事にしたいし、自分でも作っていかなきゃな、と感じました。

posted by とも at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。