2008年11月11日

勉強と心身の調子

最近再認識してきたことは、心身の調子が勉強に与える影響力が大きいということ。言い換えれば環境整備の大切さを身にしみたということである。


大事なことは多く、どれが欠けても支障が出てしまう。
・睡眠:7〜8時間は必要。疲れたらもっと必要
・休憩:睡眠以外にも確実に必要。できればゲームしたい。ゲームは頭の体操に大事なんです。
・栄養:3食はもちろん、上手く間食をして勉強中におなかが空かないようにしたい。
・空調:寒さ暑さは思考能力を一気に下げる。
・音響:適度な音楽というか雑音が無いとダメ。あと、周りに何人か人がいることが望ましい。


体勢は机に向かって椅子に座るより、ちゃぶ台(こたつ)に向かって体育座りをしているほうが良い。さらに、週何回かはスポーツがしたい。おそらく球技が望ましい。



何かわがままな人みたいだ…笑 しかし、勉強のためなので環境整備には力を注ぎたい。


posted by とも at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。