2009年08月31日

契約と組織の経済学

『契約と組織の経済学』柳川範之


契約・組織の経済学を学習しようと思ってとりあえず読んだ。単純な不完備契約モデルと金融契約モデルから、公的企業・銀行規制などの諸問題に切り込んでいる。


この分野がどんなものかを知るのには良いと思いますが、ややもの足りない印象。(まあ、一応『組織の経済学』は一通り読んでますしね^^)ちょっとしたらもう1回読んで、新しい本を読もうと思います。

posted by とも at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月30日

twitterはじめました

前々から興味があったので、twitterを始めてみました。まだ使い方はわかりませんが、適当につぶやいていく予定です。よろしければご覧ください。気に入ったらフォローしてください。

https://twitter.com/tomo_econ 今日は選挙に関していろいろつぶやく予定。
posted by とも at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | コンピュータ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

戦後世界経済史

『戦後世界経済史―自由と平等の視点から』猪木武徳


大阪帰還中+αで読み終えました。

タイトルどおり、戦後の世界経済史を概観する。欧米日本はもちろん、社会主義国や中南米、アフリカなど地域としても全体をしっかりカバーしている。新書なので1つ1つの項目はどうしても薄くなってしまうが、要点が押さえられていてわかりやすい。勉強になりました。


社会主義国の没落が印象的。人間行動における適度なインセンティブの必要性がよくわかる。特に、資本主義に否定的な見方が多い今だからこそ。


経済史の勉強の大切さを痛感。現代も歴史の一部であり、変わりゆく中の一部であることを、実感する必要があると思いました。

posted by とも at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月26日

帰省してました。

ちょっと長めに帰省してました。いくつか読んだ本の感想などは後ほど。

posted by とも at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学院生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

テスト終了

先日テストが終了しました。既に結果もいくつか出ていますが、良好な感じです。今更ながら、ミクロの中間が悪かったのが悔やまれるなあ…


ということで、夏休みです。8月は帰省などもあるので、本格始動は下旬から、といったことろでしょうか。


posted by とも at 00:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学院生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。