2009年06月30日

6/22-26のまとめ

・ミクロ
生産者理論に突入。TAセッションでは期待効用理論。


・マクロ
Real Business Cycle。とんでもない速さで授業が進む。


・エコノメ
操作変数、Hausman-Wu検定とGMM。課題も出ましたが、良い操作変数を見つけるのは難しい…


・労働経済
人的資本の続き。諸事情で休んだのでがんばって取り戻したい。

posted by とも at 02:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月26日

久々の本屋

今日は書店に行きました。

『サーチ理論―分権的取引の経済学』を久々に見る。昔は難解過ぎて無理だよ〜と思っていたが、マクロ1でやったこともあり独学できそう。実力アップを感じ嬉しくなった。労働市場だけなら半分なので、これは夏休みにやりたい。


『オークション 理論とデザイン』も久々に見る。これは逆に相変わらず難しそう、と思った。ミクロ2(ゲーム等)の後にやろうと思う。


新たに気になったのは『公共選択の経済分析』。先日の記事で書いた小西先生の本です。これもゲームの後かなぁ。


あとは久々に一橋の赤本を見てみました笑 大学入試についてはいろいろ言いたいこともあるので、いずれ記事にしたいですね〜。

posted by とも at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月24日

「新」政治経済学

日経の「やさしい経済学」は行動&ニューロ祭が終わり、昨日から小西秀樹教授による「『ゲーム理論』と公共政策の決定」の連載が始まった。


昨日の記事から引用すると、

民主主義社会における政策は、政治家、政党、有権者、官僚、利益集団といった政治的アクター間での競争や相互依存関係の結果として決まってくる。そのメカニズムを、ゲーム理論の枠組みで考察し、さらには統計的な手法を駆使して実証しようというのが、最近の「新」政治経済学である。


とのこと。なかなかおもしろそう。

僕の卒論は政党と労働組合の関係についてのゲーム理論的分析。あれ、この分野じゃないか…。

posted by とも at 01:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

6/15-19のまとめ

今週はしばしば30度以上になるなど、いよいよ勉強しづらい季節になってきました。今考えると春っていい季節だったな〜。


ミクロ
期待効用理論。学部のとき組織の経済学や金融論でよくやったトピックなので、つかみやすい感じ。TAセッションは中間の解説。

マクロ
成長論でラムゼイモデルなど。正直、僕には難しすぎます!

エコノメ
操作変数法&同時方程式。おそらく実証でも良く使うだろう分野なので、しっかり学んでいきたいです。

労働経済
Human capital。教育に関するchoice、Human capital investmentの費用負担など。Milgrom and Robertsを読み返したい!


今週は差し迫った課題も無く、割と余裕がありました。気が抜けていると言えば抜けているような…

posted by とも at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学院生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月17日

再起をかけて

ミクロ宿題返却。悪いと思ったいたのより悪い…


や〜やっぱり凹みますねぇ。テストの残像がまだ頭をよぎりますが、前向きにがんばろうと思います。期末での逆転ホームランを期待!




posted by とも at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学院生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

雇用に関する助成金

広告に政府広報から「雇用対策の拡充」というタイトルものが入っていた。


新しくできたものを中心に、雇用保険・職業訓練・雇用調整助成金などの説明がなされている。


知らなかったのは、「派遣労働者の直接雇用」「年長フリーター・内定取り消し学生の正規雇用」「フリーターの雇用・訓練」に助成金が出ること。(前者2つは中小企業で100万、大企業で50万)


もちろん無駄な補助金は避けるべきであるが、不合理な差別が行われている場合はこうした補助金が効率性を改善できる。例えば、本来職を得る能力がある人が就職氷河期でうまく職を得られず、そのままフリーターなどに留まっている場合だ。


こうした助成金の(真の)成果については知らないことだらけであり、今後調べてみたい。


ただ、内定取消者への助成については少し温情が過ぎるような…。


posted by とも at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 労働問題・労働経済学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月13日

6/8-12のまとめ

・ミクロ
中間テスト。既に書いたように、凹む。中間後にもTAセッション。Integrability。積分可能性?需要関数から効用関数を推定する…と。

・マクロ
政策の時間非整合性、そしてついに成長論へ。Solow-Swanモデル。microfundation的なことが長くあったので、いよいよマクロっぽいモデルに入りますね〜

・エコノメ
系列相関と不均一分散。レポート課題も出たので、終わらせる。やっとことない検定もいろいろありました。

・労働経済
労働需要のadjustment cost model。動学に落とし数学的に複雑だったが、あまり得たものが無いような…


来週は課題なども無く落ち着いた週になりそう!


posted by とも at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学院生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

夏休み計画:α版

早すぎますね。もはや現実逃避に近い感も笑

・ミクロ
Varianあたりで前期の復習とやってないトピックのカバー
Gibbonsでゲームの予習
契約の経済理論(伊藤)あたりで契約理論


・マクロ
Ben Heijdra and van der Ploegをざっくり復習
Lars Ljungqvist and Thomas Sargentを予習


・エコノメ
浅野中村あたりで復習&予習
BaltagiかWooldridgeでパネル
Stata動かしてみる


・労働経済
Cahuc and Zylberbergで予習や復習
その他いろいろやりたい。


・その他
行動経済系のトピックをやりたい。Nudgeとか。
古典読みたい。特にマルクス?あと、なんとなくハイエクとかヴィブレンとか。


自由度が高い夏休みは学部のときあまり無かったから、いろいろ悩むな〜。もちろん東京にも帰省します。


P.S. 阪大院試の要項出ましたね。特に変わってませんが笑

posted by とも at 00:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 大学院生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

ずーん↓

今日はミクロの中間でしたが…だめでしたねぇ。実力の無さを痛感しました。帰ってきてまたミス見つけたりと、テンション下がりっぱなしです。


テストできなくて凹んだのは久々だな…。最近そこまで重要度の高いテストは無かったからな。(強いて言えば昨年のTOEFLあたり)


とりあえず。「凹む」という字を見てconcave!!!!を想像しまた凹んでいます。

posted by とも at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学院生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月08日

ミーハーなやさしい経済学

日経の経済教室の下には「やさしい経済学」という記事があり、経済学・経営学の理論を丁寧に解説しています。(ただ、丁寧なんだけど難しいことを言っていることが多く、これ普通の人読めるのかってことも多い)



最近は、僕の記憶によると

池田先生@阪大で行動経済学
依田先生@京大で行動健康経済学
加藤先生@名大で行動ファイナンス

ときている。

いくら行動経済学が流行っているとはいえ、乗りすぎだろ…と思う。連続すぎておなかいっぱい。(1人で7〜8回なので、1月くらい行動経済である)

今日、加藤先生の担当が終了した。さて、明日からは…


「田中先生@阪大が神経経済学をテーマに執筆します。」


ニューロに移りはしましたが、流れはまだ続くようです。

posted by とも at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テスト勉強中

体調が良くないこともあり、マイペースでゆっくりと勉強しています。それにしても生活リズム乱れすぎだよなぁ…。


勉強が進んできたのか、いろいろ考えてるだけか、ときおり良さげなアイデアが浮かんできます。そろそろ「ネタ帳」でも作らないと忘れちゃうな〜


posted by とも at 02:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学院生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月04日

5/25〜6/5のまとめ

・ミクロ
支出最小化問題と、効用最大化問題と支出最小化問題の関係。宿題2を提出→返却。TAセッションでは顕示選好。来週はついに中間テスト

・マクロ
動学的最適化と位相図の導出などに関する小テスト。玉砕したが、みんなそう。丁寧なコメントつきで返却される。授業はサーチ理論と政策の時間非整合性。

・エコノメ
F検定とダミー変数、及び構造変化テスト。レポート提出。今日の系列相関には出れず…

・労働経済
労働需要。時間と労働者数の間のトレードオフと、その実証に関して。


こうしてみてみると、課題などがたくさんで大変でしたね〜


posted by とも at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

次は中間

来週いよいよ中間テストです。ミクロのみ。


今回はごりごり定義・定理・証明を暗記していく感じですかね〜


posted by とも at 13:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学院生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

実証分析

エコノメの実証レポートに2日を費やしました。


久々のEViewsとTexに少しだけ手間取りましたが、何とかレポートはできました。実証レポートは今までいくつか書いてますが、今回は論文を読んでみたり、教科書のモデルを推定してみたりとそれなりに意欲があるものとなっています。


ただ、意欲があっても論文・テキストの消化率が悪く、良いレポートでは無いかもしれません。



とりあえず、データ集めは大変!


posted by とも at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学院生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。