2008年07月29日

テスト終了!

統計学
確率変数の独立と無相関の関係、十分統計量とFisher-Neymannの因数分解定理、中心極限定理、Neyman-Pearsonの基本補題、Fisher情報量、一般化尤度比検定、UMP検定と検出力関数、MLEとUMVUE

こうしてみると盛りだくさんですね…。平均程度の出来でした。

中級計量経済学
標準的計量経済学のテストらしく、不均一分散、系列相関、ダミー係数とF検定、同時方程式、パネル分析

それなりに出来ました。


これで夏学期のテスト終了!お疲れ様でした(自分へ)。

夏学期は反省だらけでした。これはまた書きます。


さて、いよいよ院試に集中!

ミクロ→武隈演習、エコノメ→過去問をとりあえずやる予定。

英語は…何をしよう。とりあえずTOEFLの経済学パートをやるが、すぐなくなってしまう。これもとりあえず過去問かな。


実は中級計量のレポートも残ってたりして。
posted by とも at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テストその1

経済数学T
上に有界な単調非減少数列が上限に収束することの証明、連続性の定義、連続でないことの証明、合成微分の問題、ロイの恒等式の証明。

ある程度はできましたが、もうちょっとしっかり勉強すればよかったな…。

数量経済分析
多重回帰のβを求める問題(行列で)、ベータ関数の問題?、正規分布からの確率計算?、4次元正規分布の条件付分布の導出?、標準正規分布からの分布の導出。

細かい内容は書けないのですが、とにかく難しかったです。ほとんど回答すらしていません。0点かも…


明日で終わり!相変わらず調子が出ないですが…

posted by とも at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

テスト前

いまひとつ調子に乗り切れません。ここでしっかり勉強すれば糧になるはずなのに…


明日は数量経済分析・経済数学T。線型代数・統計学・微分・最適化など経済学に必要な数学を2つでほぼ網羅するステキなテストたちです笑


阪大の受験票届きました!東京では今日の朝11時ごろでした。合格発表もこんな感じで大阪を中心に報告がなされるのでしょう笑

posted by とも at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

テスト勉強

今日は金融戦略論のテストをちゃちゃっと終わらせた。これで「商学部」は卒業だ!


テスト勉強はまたしてもあっさりとした感じになってしまっている。ノート軽く見直してまとめるくらい。院試もあるから落ち着かない。かといって院試に集中できるわけでもない。どっちつかず…。


最近はむしろ修士を出た後どうしようかを悩んでしまっている。そんなん受かってから考えろよと。


明日は用事があり勉強はほとんどできないので、テスト勉強は日曜・月曜のみ。これくらいはがんばるか!
posted by とも at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

授業終了

今日の統計学・中級計量をもって授業終了!


今期は授業を詰めすぎて反省。7教科中、完走できたのは4教科だけ。最後は数学・統計・計量に関する4教科が残りました。(あと、卒業に必要な授業1教科)


テストは今週木曜からだが、4教科のテストは来週月・火。気付いたら1週間前となってしまい、ちょっと焦る。


暑さに負けず、しっかり勉強!
posted by とも at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

奇跡の逆転…惜しくもならず

本日朝、阪大の出願を済ませました。もう研究計画書は直せない!


さて、6月29日に受験したTOEFL iBTの結果がAvailableとなりました。


結果は…

Reading 25(+2:前回比)

Listening 24(+18!!)

Speaking 13(-1)

Writing 22(+2)

合計 84(+21)


あと4点…残念ながら阪大英語免除ラインの88点は超えませんでした。(ちなみに一橋免除ラインは超えました)

Speakingがもうちょっとなんとかなればなぁ…。

ただ、3週間で21点も上がったのはわれながらすごいと思います笑

英語の試験の勉強も少しはなければ。最近そういや英語に触れる数が減ってるなぁ。

posted by とも at 23:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

ミクロ開始!

出願準備もほぼ終わったので、落ち着いてきました。

テストまではまだちょっとあるので、ミクロの勉強を開始。(今から!)武隈ミクロ演習を始めました。ちょっと古い気もしますが、取捨選択をうまくしてがんばろうと思います〜。

とりあえず価格理論は何度やっても覚えていないことが多い…。もう市場概論、中級ミクロ、BizEcon入門と3度も授業をとっているはずなのに…。(基本的にゲーム系の人なので…)

暑いけど、がんばろう!
posted by とも at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学院受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

この先に行く不安と。

僕は博士課程まで進み、アカデミアの世界に残りたいと考えています。


今日はゼミの先生とは別の先生のゆっくりお話をする機会があったのでいろいろお話させていただきました。


やっぱり、不安になりますね…


国内にいるか、留学するか。留学してPh.D課程に行くのが良いだろうと解ってはいるのですが、しかしなぜか頭がそちらのほうに向かない。なぜだろう。


博士(Ph.D)をとっても就職は大変みたいですし…


出願を前にして、若干躊躇する自分。少し過去(学部選びなど)を後悔する自分もいます。


とりあえず、2年間は大阪でがんばろう。まだ悩む時間はある。明日はゼミの先生と少しお話させていただき、いよいよ出願に向かいたいと思います。

posted by とも at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 大学院受験 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

まだまだ研究計画書

出願書類の準備。成績証明書と卒業見込み証明書の発行。

こうしてみてみると、自分が商学部で、まだ心理学や法律にも興味があったころの痕跡がずらずら。むしろ経済学が少ない(4年になったたくさんとった)。こんなので大丈夫なんですかね〜。

明後日には検定料を振り込もう。


そして統計学の宿題に見切りをつけ、研究計画書に移る。ようやく上手くかけてる気はします〜。むしろ今までがひどすぎた…

posted by とも at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

復帰!

2日間丸々寝込んだり、ごろごろしたりしていたら、何とか復調しました!今日は元気です。ただ、ある程度自制してがんばろうと思います〜。


今日は夏学期最後のゼミ。最後はNew YorkとBostonの公立学校のマッチングについての論文を読んで終わりました。


来週は統計学と中級計量の宿題と盛りだくさん!(しかもなかなか難しい)


研究計画書はもう1回先生に見ていただきましたが、前回よりむしろ悪くなっている始末…。やや自分の頭が迷宮入りしている感もありますが、なんとかがんばります。


今週末も様々な(勉強以外の)予定が入ってしまっているのですが、上手く調整してがんばろうと思います!!

posted by とも at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

ドラマ「ラストフレンズ」

病休?を利用し、まだ見ていなかったドラマ「ラストフレンズ」の特別編(総集編+後日談)を見た。


ほぼ同世代(やや年上)をテーマにしたドラマということもあり、大変引き込まれた。


引き込まれたのは僕だけでなく、多くの「若者」も共感を示したようだ。(最終回視聴率が22.8%)


様々な悩みを抱える若者たちの物語。その中に、現代の若者たちが抱える共通の「悩み」を見た気がした。


ここ10年、日本は若者を「消費」する社会となっている。若者バッシングは、もう散々だ。それでも若者はそれぞれのやり方で生きている。


僕には何ができるだろうか。
posted by とも at 01:32| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

自主休講

急激な気温の変化・様々な課題・継続的にかかるストレスなどの影響で、体が壊れてしまったようです。ということで自主休講。統計学・中級計量は今期初の休み。やれやれ…


研究計画書も自分の中で何か行き詰まる。とりあえず書かないと何も進まない…


なんだか気分も沈みかげん。まぁがんばって上向かせようとしても逆効果なので、適当な1日を過ごす所存です。

posted by とも at 12:34| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

せかせか

数量経済分析の宿題を、半分くらいで諦めて終了。統計学に三角関数を混ぜ合わせるのは、さすがに厳しいです…


樋口やラジアーを眺めつつ、研究計画書の再構成。停滞気味だが、コーディーネーション問題とホールドアップ問題の2つから長時間労働を分析する、という内容を盛り込むかなぁ。


頭がごしゃごしゃしてきた。
posted by とも at 00:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

授業の近況まとめ

中級マクロ経済学
「新しいマクロ経済学」(齊藤誠)を飛び飛びに進めている。余裕が無く、練習問題に手が出せない…


経済数学T
残り1週。「経済学・経営学のための数学」(岡田章)を大まかに進めている。現在は位相論。復習はしていないので、テスト前にしっかりやる必要がある。(ただし、他の教科との補完性が強くそこまで危惧してはいない」


数量経済分析
「Econometric Analysis」(Greene)のAppendix。現在はBの終わりくらい。宿題2はあと清書のみ(5割強しかできていないが)。残るはテスト。今はほとんど統計学の復習科目と化している。(ただし、宿題のレベルは統計学よりさらに高い)


英語V(資格試験対策)
体力的にきつく、履修撤回(Withdraw)しました。


統計学
「Introduction to Mathematical Statistics」(Hogg, McKean, Allen)がテキスト(僕は購入していない)。現在は仮説検定論。区間推定まではなんとかなっていたのですが、仮説検定論は本当にちんぷんかんぷんになってしまいました…。宿題がもう1回ある予感。


中級計量経済学
「計量経済学」(山本拓)はほぼ終了。今後はパネルなどに入る予定。宿題2が出ている。EViewsは情報棟にしかないので、やや面倒。


計量経済学特論
Rのさわり→EViews・パネル→R(今はここ)。あと1週だが、忙しくちょっと出れなそう。結局、EViewsの復習がほとんどになってしまったな…。でも、実際の計量分析のいろいろなことを学べたと思います。


金融戦略論
みずほ寄附講義。最後の取るべき(授業の)単位。授業は既に終了。まぁ、気楽に勉強します。


posted by とも at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 経済学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

続・研究計画書

「エンドレス・ワーカーズ―働きすぎ日本人の実像」小倉一哉を火曜夜に借り一気に読み終える。


そして並行して研究計画書をざざっと書く。なかなかしんどかった…。日本労働研究雑誌6月号が「長時間労働」の特集だったので助かった、という感じです。


で、ゼミの先生に見てもらい、アドバイスを頂く。「問題意識」(東大松井ゼミのHPによると、これがかなり重要らしい!)についてはなかなかだったようで、次は「どんな分析を行うか」ということをより深く突き詰めていくことになりそうです。


「組織の経済学」ミルグロム・ロバーツだけではどうも上手く書けないので、今から

「人事と組織の経済学」ラジアー
「人事経済学」樋口美雄

を読もうかなと思います。最低基礎の基礎くらいは身についているはずなので、それなりの速度で読めると信じます。(もはや自己暗示)


さて、先輩がうちの修士課程特別選抜を受験されたのですが、やはり噂どおりの圧迫面接だったそうです。また先輩は統計専門なのですが、概収束・分布収束・確率収束等の定義の説明を要求されたそう。おお…やっぱり厳しいな…

posted by とも at 23:14| Comment(1) | TrackBack(0) | 経済学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

研究計画書との戦い

TOEFLが終わって休む間もなく、研究計画書へ。

ネットで書き方を軽く学び、日本労働研究雑誌を大学の図書館で読み(たぶんこれが中心の1つとなる)、そこで挙げられていた本を読む。論文も読まなければいけないが、調べた論文はレベルが高すぎたり、なかなか難しい。

昔どんな勉強をしたかも整理しておきたい。特にツールではゼミでやった例えば「組織の経済学」などがまた中心の1つとなるだろうから。

明後日にはゼミの先生に見ていただきたい。焦るなぁ。時間が無い。もっと余裕を持って取り組むべきだった…


追記:今「ガイアの夜明け」(テレ東)を見ながら書いている。飲食店におけるバイトの話を扱っている。でもただの「人事管理」。もっというなら、バイトをただのコマの1つとして「はめこんでいっている」ように見える。それが現実なのであろうか。

posted by とも at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 労働問題・労働経済学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。